【性病の基礎知識9】性病を防止する薬は存在するのか?

MENU

【性病の基礎知識9】性病を防止する薬は存在するのか?

 

性病感染が心配されるようなお店を利用される方や、それらのお店でサービスを提供されている方にとって、「性病を防止する薬」があればぜひとも使ってみたいと思うかもしれません。特に、、現代医学では完治させることのできない「エイズ」などの性病を防止できる薬があれば、こんなに素晴らしいことはありません。

 

しかし、現状では性病を防止する薬は存在しません。エイズについてはコンドームを使用するなど、物理的に原因ウィルスの感染を防ぐ方法しかないのが現状なんです。ウイルスが粘膜を通して体内に入って来ないようにしないと防止効果はなく、いったん体内に入ってきたウィルスをそのまま「排除」するとか、「無効化」するなどという作用を持つ薬は存在しないということです。

 

もし仮に、エイズなどの感染を防止する薬があれば、行為を行う可能性のある前日などにあらかじめ飲んでおけば、コンドームを使用せずに行為を行った場合でも性病の感染を防ぐことができるようになります。これは本当に素晴らしいことですし、医学に関わる方にぜひ最優先で研究を進めていただきたいものです。

 

現在では、アフリカ諸国などの後進国において、あいかわらずエイズが蔓延してしまっています。このような後進国で性病防止の薬を無料(あるいは格安)で配布することが可能になれば、世界中からエイズなどの性病を撲滅させることに繋がる可能性もあります。

 

とはいえ、現状では性病を防止する薬は存在しないわけなので、私たちひとりひとりが自覚を持って、コンドームの使用を徹底するしかありません。もちろん、コンドームを使用したからといって性病を100%防止できるわけではありません。例えば、毛じらみのような性病(?)の場合ですと、陰毛と陰毛の接触だけで毛じらみが移動してきますので、コンドームを使用したからといって防げるものではありません。

 

ちなみに、毛じらみに感染した場合に、毛を剃るだけでなんとかなると考えている方もいらっしゃると思います。ですが、毛じらみの卵が皮膚表面に残っていたりするもので、毛を剃るだけでは完治できないことも多いです。なので、医者に診察してもらい、専用のお薬を処方してもらって、1〜2ヶ月ほど服用することが必要になってきます。

 

少し話がそれましたが、ここで申し上げたかったこととしましては、性病を防止する薬は現時点では存在しないので、少なくともコンドームの使用を徹底していただきたいということです。現実問題としてなかなか難しいことでもありますが、ひとりひとりが自覚を持って生活することが大切ではないでしょうか。


 ↓初心者におすすめの検査キット
パーフェクトペアセット エイズ・HIV抗体検査 女性用8項目検査

結婚前のペアチェックなら

風俗に行ったら必ず検査

女性におすすめのキット

他の検査キットを探すならコチラ≫