【性病検査の基本3】性病検査キットと個人情報保護

MENU

性病検査キットと個人情報保護

 

「性病検査キット」を利用するメリットのひとつが、誰にも知られずに性病検査を受けることができるということです。なぜ、誰にも知られずに検査できるのか? ポイントは、次の4点です。

 

 

ちなみに、こちらの「性病検査キット」をイメージしてご説明させていただきます。

 

当サイトでおすすめしている性病検査キット

 

誰にも会わずに検査を受けられる

 

以前は、性病の検査を受けたいと思ったら、「病院」や「保健所」に行かないとダメでした。ですが、「病院」や「保健所」にわざわざ行くのは、非常にリスクが高いと言わざるをえません。

 

なぜなら、知ってる人にバッタリ会う可能性がありますし、健康保険証などで会社にバレる可能性があるからです。自分の知らないところで、実は性病のウワサがあっちこっちに広まっている可能性があるというわけです。

 

病院や保健所で性病検査を受けるリスク

 

  • 知ってる人にバッタリ会う可能性がある
  • 健康保険証などで会社にバレる可能性がある

 

一方で、「性病検査キット」を利用すれば、誰にも会わずに性病を検査できるので、余計な心配をする必要がありません。いきなり「病院」や「保健所」に行くのではなく、「性病検査キット」を利用するのが賢い選択ではないかと思います。

 

「性病検査キット」の検査結果は、「病院」や「保健所」と比較して、信頼性はどうなんでしょうか?

「性病検査キット」を利用すると、自分で採取した検査物(検体)を、「登録衛生検査所」で検査・分析します。ここで、「登録衛生検査所」とは何かというと、公的に設定された基準を満たしている検査機関になります。

 

  • 国や地方自治体に認定を受けた検査機関
  • 検査人員、検査設備、管理体制などが基準をクリア
  • 病院や保健所も登録衛生検査所で検査している

 

つまり、「性病検査キット」で検査した結果については、「病院」や「保健所」と同等の信頼性があるということです。

中身がバレない包装で検査キットが送られてくる

 

「性病検査キット」を購入すると、検査キットが郵送で送られてきます。ここで気になるのが「配達人にバレないのかな?」ということではないでしょうか。

 

ですが安心してください。「性病検査キット」はプライバシーを重視する人のために商品化されているサービスなので、配達人にもバレないような配慮がしっかりされています。

 

性病検査キットが送られてくる荷姿

依頼主の欄が個人名になっています!


 

まず、商品の荷姿ですが、本当にシンプルな荷姿ですので、中身が性病を検査するキットだとは誰も思わないはずです。また、宅配便の差出人の名前ですが、個人名の「小和田幸男」などを選べます。つまり、中身が「性病検査キット」だと連想させる情報は出てこないということです。

 

商品の受取方法は、「宅配便」だけでしょうか?

いくら、誰にもバレないような包装で送られてくるとはいえ、家族と同居している場合など、宅配便では受け取りにくいというケースも当然あると思います。そのような場合ですが、受取方法をいろいろ選べるので安心してください。

 

  • 郵便局留め・・・お近くの郵便局に受け取りに行く
  • ヤマト運輸センター止め・・・近所のヤマト運輸センターに受け取りに行く

 

ちなみに、「郵便局留め」などを利用して、さらに「代金引換(現金払い)」を利用すれば、注文時に自宅住所の記載が必要ありません。プライバシーを重視される方は、利用してみてはいかがでしょうか。

検査物を郵送する際に名前や住所が必要ない

 

「性病検査キット」を購入するときには、その検査キットを確実に受け取る必要があるので、名前や住所がどうしても必要になります。つまり、購入履歴は残るということです。

 

しかし、自分で「検査物(検体)」をとって、それを返送する段階では、自分の「名前」や「住所」などの情報は必要ありません。というのも、あなたが送る「検査物(検体)」は、「検査申込番号」で管理されるからです。つまり、検査履歴は残らないということです。

 

登録衛生検査所の検査員は、あなたの「検査物(検体)」をあなたの名前ではなく、「検査申込番号」で管理します。そして、検査結果を確認するときも、次の2つだけあれば、インターネットの「検査結果確認ページ」にログインして、検査結果を見ることができます。

 

検査結果を確認するときに必要なもの

 

  • 「検査申込番号」
  • 「パスワード」

 

つまり、「あなたの検査結果」と、「あなた自身」を結びつける情報は何もありません。だからこそ、「性病検査キット」のサービスを利用すれば、誰にも知られることなく性病の検査を受けられるわけです。

 

検査結果を自分だけが確認できるシステムが導入されている

 

もし、検査結果を、「郵送」や「メール」でしか受け取れないとしたらどうでしょうか?

 

結果確認システムが整備されていない場合のリスク

 

  • 「郵送」の欠点・・・誤配送で、まったく他人のポストに届く可能性がある
  • 「メール」の欠点・・・メールサービスの提供者(プロバイダ)に丸見え

 

そこまで心配する必要はないかもしれませんが、ある程度のリスクがあるのは間違いありません。

 

一方で、最も安全な方法は、インターネットの「検査結果確認ページ」にあなたしか知らないパスワードでログインして結果確認する方法です。このようなシステムをきちんと導入している検査キットを利用するのが安全だということです。

 

当サイトでは、さまざまな面から検証した結果、こちらの「性病検査キット」をおすすめしたいと思います。

 

当サイトでおすすめしている性病検査キット


 ↓初心者におすすめの検査キット
パーフェクトペアセット エイズ・HIV抗体検査 女性用8項目検査

結婚前のペアチェックなら

風俗に行ったら必ず検査

女性におすすめのキット

他の検査キットを探すならコチラ≫